ゴールドカード ランキング

ゴールドカード ランキング

ゴールドカードの特徴

gold-card.jpg一般カードにはない魅力を持つのがゴールド・プレミアムカードです。支払いでカードを差し出す時には、優越感に満たされます。
実際のサービスのメリットは、保険や補償は手厚く、多くが海外旅行で最高5000万円~1億円の傷害保険を自動付帯。しかも国内の空港ラウンジも無料でつかることがほとんどです。ポイント還元も一般カードより高いケースがあります。
ゴールド&プレミアム系カードのネックといえば、年会費が高いこと。はたして、それだけ払ってそれ以上のメリットがあるのか?従来、ゴールドカードといえば年会費が1万円以上のステイテスカードが主流だったが、近年では年齢を30歳未満に限定したヤングゴールドや、年会費が2000円前後の格安カードも登場してきている。

ステイタス

ゴールドとプレミアム系=ステイタス感...。これらカードが持つ価値に魅力を感じる人は多い。審査が厳しくホルダーを選ぶという側面もあるため、ステイタスとしての役割を持つ。実際、海外リゾートホテルにチェックインする際にゴールドカードと提示すると、扱いが変わることもあるとか...。

海外・国内旅行傷害保険

一般カードとゴールドカードの大きな違いのひとつが、海外旅行で最高5000万円~1億円といった高額な旅行傷害保険が自動付帯するカードがほとんどです。出張や旅行が多い人にとって気になる付帯サービスです。

空港ラウンジ

ゴールド以上のカードに付帯されているものがこの空港ラウンジの無料利用です。通常は利用料がかかる空港ラウンジが無料で使えます。ラウンジによってサービスが異なるがドリンクが無料提供されたり、シャワーやパソコンや有線・無線LANの利用できたりします。

ポイント還元率

ゴールドカードは、一般カードと比べてポイント還元率が高いのがほとんどです。

ゴールドカード ランキング5

1 三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード 年会費:税抜10,000円+税(初年度無料)
VISA

VISAの定番なゴールドカードです。

  • インターネット入会の場合、初年度年会費無料
  • 前年度の利用額に応じて最大60%ポイントアップ
  • チャージいらずの電子マネー「iD」機能付き
  • 全国27の空港ラウンジの無料利用
詳 細 へ

2 JALカード CLUB-A ゴールドカード(JCB)
JALカード CLUB-A ゴールドカード(JCB) 年会費:16800円
JCB

CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを付帯した最上級のカード

  • JALグループ便のご搭乗で会員だけのボーナスマイル
  • ショッピングマイルが2倍たまるショッピングマイル・プレミアム年会費無料
  • ツアーでも区間マイルの100%が貯まる
  • 海外旅行傷害保険:最高1億円
  • JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン
詳 細 へ

3 楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード 年会費:10500円
VISA MasterCard JCB

プライオリティ・パスの登録が無料の楽天カードです

  • ライフスタイルに合わせた3つのお得なコースが選べる
  • 楽天グループの利用ではポイント2%分還元
  • 誕生日月は、ポイント3倍
  • プライオリティ・パス無料で登録できます。
  • 海外・国内旅行傷害保険が最高5000万円を自動付帯
詳 細 へ

4 JALカード CLUB-A ゴールドカード(VISA,MasterCard)
JALカード CLUB-A ゴールドカード(VISA,MasterCard) 年会費:16800円
VISA MasterCard

CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを付帯した最上級のカード

  • JALグループ便のご搭乗で会員だけのボーナスマイル
  • ショッピングマイルが2倍たまるショッピングマイル・プレミアム年会費無料
  • ツアーでも区間マイルの100%が貯まる
  • JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン
詳 細 へ

5 ANA JCB ワイドゴールドカード
ANA JCB ワイドゴールドカード 年会費:14700円
JCB

海外によく行く人など飛行機をよく利用する人におすすめのゴールドカードです

  • <ご利用の多いお客様向けサービス> ANAゴールドカード特別ボーナス
  • 飛ぶたびボーナスマイル+25%
  • 海外旅行傷害保険:最高1億
  • ポイント⇒マイルの手数料無料
  • Edyチャージでもマイルがたまります
詳 細 へ

QLOOKアクセス解析